マイナンバーカードの申請、受け取りまでは結構長い

来年の確定申告や来年度には健康保険証として使えたりマイナポイントのこともあり、今更ながらマイナンバーカードの申請をしてみました。最も処理が早いというオンライン申請(パソコンで)です。

この申請には、以前送られてきている通知カードに同封されていた交付申請書に記載された23ケタの申請書IDというものが必要になるので注意しましょう。

オンライン申請自体は難しいものではありませんが、気を付けるべきは顔写真です。デジカメで顔写真を撮りましたが、ピクセルサイズを高さと幅それぞれ480px~6000pxのJPEGファイルにする必要があります。

photoshopで背景を少し補正し顔の位置を整えトリミングして、高さ1350px、幅1050pxでファイルサイズ495KBにしました(ファイルサイズは7MBまでのようです)。

◆41日目にやっと市役所からの交付通知書が届く

オンライン申請から大体1カ月程度で役所からの交付通知書が届くと言われていますが、実際に通知があったのは7月上旬の申請から41日目でした。やはり相当申請件数が増えているのでしょう。

しかもこの交付通知書が市役所から来てからも、すぐ取りに行けるのではなく予約をする必要があるのです。

go to 市役所

予約した日の市役所窓口は平日でも混んでいました。本人確認後、係員に見えない位置に設置されたタッチパネル(反応悪い)で、電子証明書のパスワード(暗証番号)設定を行い、20分程度で終わりました。

結局7月上旬に申請して8月24日にやっと受け取り完了となりましたが、もう少しスピードアップが必要と感じます。マイナンバーカード発行がこれでは、もうすぐ始まるマイナポイントの申し込みも低調にならざるを得ないでしょう。それでなくとも、10万円の給付金と違い最大5,000円分のポイント付与での消費活性化策なのですから。






カテゴリー: その他 パーマリンク