月別アーカイブ: 2019年12月

明浄学院巨額横領事件、プレサンス前社長ら起訴

大阪地検特捜部は25日、学校法人明浄学院の土地売買契約を巡る21億円横領事件に関し、地場マンション大手プレサンスコーポレーションの山岸前社長ら6人を起訴しました。 特捜部の見立ては、「大橋被告(元理事長)が横領を主導し、 … 続きを読む

カテゴリー: 不動産 | 明浄学院巨額横領事件、プレサンス前社長ら起訴 はコメントを受け付けていません。

マンション契約率、実需は大幅落ち込みー近畿11月

近畿の新築分譲マンション市場11月度は、実需向けが契約率51.3%に下落するという記録的な販売落ち込みとなりました。9月以降の急落に歯止めがかからず、発売戸数も先月の40%減に続き31.7%減(前年同月比)と大幅減少が続 … 続きを読む

カテゴリー: 住宅市場動向・統計 | マンション契約率、実需は大幅落ち込みー近畿11月 はコメントを受け付けていません。

明浄学院消えた土地売却の手付金21億円

大阪市阿倍野区(文の里)の一等地にある明浄学院高校の土地一部売却に係る手付金21億円所在不明との噂が広まっていましたが、ついに事件化しました。 明浄学院高校は、大阪観光大学の経営母体でもある「学校法人明浄学院」が運営する … 続きを読む

カテゴリー: 不動産 | 明浄学院消えた土地売却の手付金21億円 はコメントを受け付けていません。