月別アーカイブ: 2019年9月

住友商事心斎橋ビルが価格、上昇率共に関西トップ(基準地価)

19日発表された2019年の基準地価(7月1日現在)で、関西の商業地は全国の上昇率トップ10地点に4ヵ所がランクインするなど、今年も大幅上昇となりました。 大阪市の商業地では、ミナミの住友商事心斎橋ビルとキタのグランフロ … 続きを読む

カテゴリー: 地価 | 住友商事心斎橋ビルが価格、上昇率共に関西トップ(基準地価) はコメントを受け付けていません。

新築マンション、都心タワマン発売なくコンパクト型中心(近畿圏8月)

近畿圏の新築分譲マンション市場8月度は、投資用のワンルームなどコンパクト型(1K~1LDK)が全供給数の52%にあたる698戸を発売、うち672戸を発売月に契約(契約率96.3%)するなど市場を席捲しました。(不動産経済 … 続きを読む

カテゴリー: 住宅市場動向・統計 | 新築マンション、都心タワマン発売なくコンパクト型中心(近畿圏8月) はコメントを受け付けていません。

レオパレスの入居率下落、歯止めかかる気配なし

単身者用賃貸アパート大手「レオパレス21」が発表した8月入居率は、計画から約4ポイント低い80.21%(前月から0.46%減)となり、昨年春の施工不良問題発覚から続く入居率下落に歯止めがかかりません。 レオパレス社の収益 … 続きを読む

カテゴリー: 不動産 | レオパレスの入居率下落、歯止めかかる気配なし はコメントを受け付けていません。