月別アーカイブ: 2018年12月

近畿の10月住宅着工は貸家にブレーキ、持家と分譲は増

平成30年10月の新設住宅着工戸数が発表されました。10月の全国新設住宅着工戸数は、貸家は減少したものの持家及び分譲住宅が増加したため、全体では前年同月比0.3%の微増となりました(国土交通省)。 近畿圏では、持家及び分 … 続きを読む

カテゴリー: 住宅市場動向・統計 | 近畿の10月住宅着工は貸家にブレーキ、持家と分譲は増 はコメントを受け付けていません。