日別アーカイブ: 2018年11月20日

スルガ銀以降も続く不動産業者の融資資料改ざん

スルガ銀行のシェアハウス融資問題発覚以降、預金残高証明や源泉徴収票、賃料や入居率データなど不動産融資に係わるエビデンス改ざんの不正手口が次々と明るみにでて来ました。 スルガ銀行は一部業務停止など厳罰をうけ、西武信金などに … 続きを読む

カテゴリー: 不動産 | スルガ銀以降も続く不動産業者の融資資料改ざん はコメントを受け付けていません。