露天神社(お初天神)で夏越の大祓

今年もあっという間に半年がたとうとしています。2015年上半期の締めくくりとして、露天神社(お初天神)夏越の大祓に行ってきました。

お初天神には入口が東西南北4か所ありますが、今日は梅新第一生命ビル側の南の入口から入ります。境内に入ると、そこは近くの繁華街の喧騒とは無縁な、静かな時間が流れていました。

境内に設置されている茅の輪をくぐり、この半年間の災い、けがれを祓い、身も心も洗い清めて残る半年の息災を祈願します。

夏越の祓-1

茅の輪のくぐり方は、茅の輪を左回り右回り左回りと三回くぐり、それから神前に進みます。
本当は「水無月の 夏越の祓へ する人は千歳の命 延ぶというなり 」という古歌を唱えながらするということですがそれは省略です。

夏越の大祓-2

露天神社(お初天神)は「恋人の聖地」に認定されているのですが、その認定記念のデザインコンペの大賞となった作品が掲示されています。

夏越の大祓-3jpg
 
ギリシャ危機や中国減速懸念、そして新幹線での事件などちょっと騒々しい水無月の晦日となっていますが、下半期は何とか平穏な半年になってほしいものです。


<スポンサーリンク>

カテゴリー: 日常 パーマリンク