9月度近畿圏マンション市場動向

不動産経済研究所から、近畿圏新築マンション市場動向9月分が発表されました。

  ・発売戸数   3,671戸(前年同月比+85.3%)
  ・契約率    80.5%(前年同月比+7.9ポイント)
  ・平均価格   3,514万円(前年同月比+0.8%)

9月度市場動向

発売戸数大幅増でこの契約率はすごいです。駆け込み需要が顕在化しました。また1年以上前から消費税増税時の経過措置の期限である9月末を頭において営業を続けてきた結果ともいえるでしょう。いずれにしろ9月がピークだったと思われます。

来月以降は反動が出るでしょうが、資材や人件費のコストアップ部分が価格にどう反映されるてくるのか注目です。


<スポンサーリンク>

カテゴリー: 住宅市場動向・統計 パーマリンク